産前産後休暇中の対応につきまして

こんにちは。占い師の浅野輝子です。

5月の末に無事出産いたしました。
今は自宅にて24時間赤ちゃんのお世話をしつつ体を休めています。

すみません。
以前、産前産後休暇中につきまして、こちらの記事で、

てるこ

私がご相談を承れない間でも、本当に困って相談の宛をお探しの際にはご連絡ください。

やはり、
「本当に滅入ってしまって相談の宛が探せない」
「本当に滅入っているので、これまでの事情を一から説明する気力が持てない。この人に話したい」
ということもあると思うんです。

無責任にお引き受けすることはできないので、状況を見て可能な範囲でのご対応にはなりますが、通常よりも日数をいただいてメール鑑定という形で応じる、または信頼のおける先生をご紹介するなどの対応を取らせていただきます。

とお話しておりましたが、産前産後休暇中も多数の問い合わせをいただき、お返事に手一杯な状態が一週間ほど続いております。

一通一通お返事して適切な対応を取りたい気持ちに変わりはないのですが、自身の生活と健康がままならなくなっては産前産後休暇の意味がないですし、誰かにだけ対応して、誰かには対応できないというのも良くないことだと思います。

母子の健康を第一に考え、産前産後休暇中はメールフォームを閉じさせていただくことにいたしました。

鑑定の要望及び各種お問い合わせにつきましては、産前産後休暇明けにお願い申し上げます。

夏頃より、ワンオラクル(1枚引き)のみ受付再開。
その後、様子を見ながらの活動を開始したいと思っています。
(赤ちゃんも、よく寝る子、全然寝ない子など様々なので具体的な時期は決められずすみません)

対面鑑定は一時保育などの目処がつけば2019年春頃より再開の予定ですが、赤ちゃんや幼児というのはしょっちゅう病気にかかって免疫を得てゆくものですので、しばらくは突然の日程変更などお願いする可能性がございます。

会社ではなく個人でやっているため安定して活動できるまで年単位の時間がかかるのは否めないのですが、何卒ご理解ご了承くださいませ。

自身の状態を見極め、クオリティを保てる範囲で受注を行い、サービスをご提供して参りたいと考えておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク